子供の考える力を育てる

宮坂算数数学塾について

私は家庭教師を10数年勤め、看護学校での数学講師も経験してきました。そんな中、数学が苦手な中高生に多く接し、何とかしたいという思いが年々強くなりました。

「割合がよく解らない」「速さが苦手」など頻繁に耳にしますが、そういった子のほとんどが、数量関係を図表などに整理して考えることを嫌がります。

『どうして?』私の目には、解らないのではなく、解るための思考をしないだけと映ってしまいます。小学生の算数段階で試行錯誤をして深く考える経験を積まないことが、中学生以降の数学になってから伸び悩む1つの要因でしょう。

一方で、小学生から受け持った生徒は、そのほとんどが地域トップ校に進みました。適切な問題を与え、解き方を教えて覚えさせるのではなく、深く考えさせることを続けた結果だと考えています。ある教え子は「解ることが楽しいのではなく、解らない問題に挑戦している時間が楽しい」と言っていました。これこそが真の学力であり、私の理想とする塾の形です。

当塾では、解りやすく教えないこと、解答を教えないことすらあるでしょう。したがって、ひょっとしたら、すぐに解けるようにはならないかもしれません。ただ大切なことは、依存心をなくし、できない問題を前に粘り強く考え続けること。このことが時間の長短はあれど子どもの学力を高め、やがてそれが、長い人生において希望するステージで光り輝くための礎となることでしょう。

塾からのお知らせ&ブログ

2017/8/29

割合の学習

交通アクセス

〒392-0022 長野県諏訪市高島3丁目1398-5 電話番号:0266-57-5671

宮坂算数数学塾

このページの先頭へ